バイアグラとの違いは?カマグラ100を選ぶメリット・デメリット

カマグラ100を買おうか悩んでいる男性

ED治療薬のパイオニア「バイアグラ」をもとにつくられたカマグラ100。

通販を利用して購入できますが、カマグラ100を選ぶメリットとは何でしょうか?

また安全性やリスクについても気になるところですよね。ここではカマグラ100とバイアグラとの違いを比較しつつ、メリットとデメリットをまとめています。

カマグラ100を選ぶメリット

カマグラ100のメリットは以下の通りです。

バイアグラより安い
病院に通わなくていい
好みに合わせて薬の形を選べる

とにかく安い

カマグラ100は安く買える

カマグラ100は1錠500円以下と破格の値段で購入できるのが強み。

病院で処方してもらえるバイアグラの場合、1錠で1,200~1,500円程度です。

さらに病院の診察代や病院までの交通費なども合わせると、さらに金銭的な負担が大きくなります。

ED治療はどうしても時間がかかるものなので、単価が安いカマグラ100なら長期的な治療がしやすくなりますね。

病院に通わなくていい

病院に通う必要がない

カマグラ100は個人輸入代行を利用して購入できるので、通院せずに>>ED>>治療ができます。

通院をする必要がなくなるので通院の手間が省け、周囲に知られないのも嬉しいポイントです。

また病院で処方してもらえるバイアグラだと50mgが最大量のため、50mgで効果を実感できない方には物足りないことに。

一方、カマグラ100は有効成分のシルデナフィルを100mg含んでいるため、より高い勃起作用が期待できます。

ED治療で病院に通うのは気がひけるという方や、誰にも知られずED治療をしたいという方、より効き目の強いED治療薬を探している方におすすめです。

好みに合わせて薬の形を選べる

カマグラ100のタイプは色々

カマグラ100は錠剤以外のタイプもあるので覚えておきましょう。

トローチタイプ
チュアブルタイプ
ゼリータイプ
発砲錠タイプ

トローチタイプ

「カマグラPOLO」という名前で販売されているトローチタイプのお薬です。

水なしで噛み砕いて服用します。フルーツのフレーバーつきなので、おやつ感覚でED治療を進められます。

チュアブルタイプ

アメのように舐めて服用できるタイプです。

イチゴやオレンジ、バナナ、パイナップルなどのフルーツの味が楽しめます。

一目でED治療薬と分かりづらいので、持ち運びをする際にも便利です。

ゼリータイプ

有効成分のシルデナフィルをゼリー状にした商品です。

通りが良く、スルっと口に含んで服用できるので錠剤が苦手な方でも飲みやすくなっています。
服用時に水が必要ないので外出先での利用にもおすすめです。

発砲錠タイプ

水に溶かして服用するタイプのカマグラ100です。体内の吸収が早いため、錠剤タイプより即効性に優れています。

いずれのタイプもシルデナフィルを100mg含んでおり、効果の高さをそのままに飲みやすく製造されているのです。

発砲錠以外のタイプは水なしで服用できるので、錠剤タイプが苦手な方や、ちょっとした時間で手軽に服用したい方でも利用しやすいでしょう。

カマグラ100を選ぶデメリット

カマグラ100のデメリット

カマグラ100を選ぶデメリットは以下の2点です。

・商品の到着に1~2週間かかる
・偽物が届くリスクがある

商品の到着に1~2週間かかる

カマグラ100を注文すると、海外から直接発送されます。

そのため手元に届くのが1週間から2週間ほどかかるのがデメリット。

またお届け日時の指定もできないので、注文後は商品が届くまで気長に待つしかありません。

偽物が届くリスクがある

カマグラ100の偽物に注意

カマグラ100は国内で認可されていない医薬品なので、病院で処方してもらうことはできません。

手に入れるには通販しかありませんが、カマグラ100はその安さと効果から人気が高く、偽物も広く出回っています。

医師の責任下で処方されるバイアグラと異なり、カマグラ100には処方せんがありません。

万が一偽薬を飲んで体調を壊しても自己責任となってしまいます…。

最悪の場合、死にいたるケースもありえるので、偽物リスクに気をつけて利用するべきです。

個人輸入の知識や通販サイトの選び方を知っておくだけでも、カマグラ100の偽物に当たるリスクを未然に防げます。失敗のないように事前に知っておきましょう。

Posted by YUUKI


PAGE TOP